ドイツと、カメラと、ジャックラッセルテリアのlottaと。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

みてる
どこからか熱い視線...
みてます。
真っ白なJRTが...

飼い主さんはどこなのでしょう?
かわいすぎる。
天使が2匹...
今日はとてもいいことがありました。
...それはものすごいかわいいJRTを
2匹も見つけてしまったからです。

まず天使1。
小さくて、真っ白。
ラフよりのブロークン、男の子です。
この後ろ足がたまらなくかわいい。

天使2。
顔がとても利口そうでドイツ人ぽい、
ブロークン、女の子です。
体重は6kgとのことなので、
lottaとほぼ同じですが、とても細いです。
こんなかわいい顔をしているけれど
やんちゃでおてんばだそう。
やっぱりJRTはどこでもJRTですね。
飼い主さんがお菓子をくれたので
あげてみました。
目が純粋。きらきら。

本当にかわいい天使たちでした。
今日はとてもいい夢が見れそうです。
lottaに会えない分、JRTに会えるだけで
本当に幸せな気持ちになると同時に、
lottaのことをいつも以上に思い出します。

元気かなぁ...
帰って忘れられていないか、ちょっと心配です。
イタリア人+JRT
イタリアに来てから
JRTを見る率がぐんと上がりました。

イタリア人は陽気だから、
やんちゃで好奇心旺盛で陽気なJRTと
気が合うのでしょうか。
このこ、とってもおちゃめでした。

カメラを向けるとしっぽふりふり。
飛びついてきて、ほんとうにかわいかった。

lottaに会えない寂しさを
少しだけ緩和してくれました。

今頃lottaは何をしているんだろう。
スタイルのよいこ
遠くに見えたJRT。
走っていったら飼い主さんちょっとびっくり。

でも快く写真を撮らせてもらえました。
脚が長くて、ふわっふわでかわいかったなぁ。 


パピー♥
JRT発見です。

 
「ドイツでJRTを見かけたら写真を撮らせてもらう。」
これはドイツへ行く前からの一つの目的でもありました。

そして今日ようやく一匹目のJRTに出会えました。
まだパピーですが、飼い主さんの言うことを
ちゃんと聞いていて、おりこうさん。

この帰り道、lottaを思い出しました。
元気にしているかなぁ。






何かのCMのJRT
オランダのTVをふと見ていたら出会ったJRT。
すかさず連写。


最後のお姉さんの顔。。。 いったい何を言ったのだろう、JRT。
うなるJRT
アムステルダムの屋台で出会ったJRT。
魚を買いにきた人々でにぎわう。


人がたくさんいるからか、しっぽを中にしまってるのかな。

近づいたら、無断撮影禁止!と、うなられました。
バスケットJRT
アムステルダムで出会ったJRT。
大きなバスケットの中で、ちょこんとおすわり。
自転車が走りだしても、体勢は崩さず。お見事。

 

おばあちゃんJRT
オランダを旅していたドイツのJRT。
かわいいおばあさんに連れられて、花を観察しにオランダへ。

 

lottaみたいな斑点がお尻にある。とても愛しいです。
ドライバーJRT
アムステルダムで出会ったJRT。
さて、車に戻りますか。


今日も安全運転で帰りましょう。えっ!!!?